金沢文化スポーツコミッション

金沢文化スポーツコミッション

JP/EN

TOPICS

第37回 日本マスターズ水泳選手権大会1年延期と競泳の代替大会検討について

第37回 日本マスターズ水泳選手権大会(競泳競技及びアーティスティックスイミング、水球、飛込競技)について、主催者より2021年への1年延期が発表されました。
2021年も金沢プールで開催される計画ですので、金沢文化スポーツコミッションでは、主催団体・主管団体と引き続き連携させていただき、2021年に改めて、参加者の皆さんを金沢ならではのおもてなしでお迎えできるよう準備していきます。2021年に金沢プールでお会いしましょう!お待ちしております。

競泳競技については、2021.9.25-27に代替大会の開催を検討していることも発表されました。続報が発表されましたら、当ウェブサイトでもお伝えします。


第37回日本マスターズ水泳選手権大会について

9月に金沢プールでの開催を予定しておりました、第37回日本マスターズ水泳選手権大会の実施について協議を重ねてまいりましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、誠に残念ではありますが、本年度は中止し1年間の延期とすることを決定いたしました。2021年の開催日程については改めてご案内いたしますが、会場は本年と同じ金沢プールを予定しています。

合わせて、本来ならば日本マスターズ水泳選手権のアーティスティックスイミングおよび水球、飛込競技の競技会を予定していました、2020年の9月25日(金)~27日(日)の石川県金沢プールにおいて、ジャパンマスターズとは異なる競泳の主催競技会の開催を検討しておりますことを発表いたします。
ジャパンマスターズより実施種目を少なくし、密集を回避するために、個人参加種目数の制限を設けるなどの対策をした、安全に参加いただける競技会にするべく準備を進めています。詳細は7月上旬に発表いたしますので今しばらくお待ち願います。

第37回日本マスターズ水泳選手権大会について|一般社団法人 日本マスターズ水泳協会


[1年延期]第37回 日本マスターズ水泳選手権大会 競泳競技
[1年延期]第37回 日本マスターズ水泳選手権大会 アーティスティックスイミング、水球、飛込競技