金沢文化スポーツコミッション

金沢文化スポーツコミッション

JP/EN

あたまも、からだも、たのしい!

金沢で遊ぶ。金沢を遊ぶ。

「金沢謎旅まちあるき」は、金沢文化スポーツコミッションが提案する新しい観光プログラム。“まちそのもの”を題材に遊べる体験商品です。セットを手にまちなかを実際に歩いて、5つのエリアで謎を解き、最後の答えを導き出すとゴールです。

金沢文化スポーツコミッション”公式オンラインストア” はこちら

目次
金沢でなぜ謎解き?なぜまちあるき?
ルートもペースも気分次第。
知識の差を問わないのが「謎解き」の魅力!
金沢を発見/金沢を再発見
今の時代の観光にフィット
商品説明
購入方法
・ゴール賞「ちょっぴりあぶらとり
・もうひとつの謎旅、「金沢謎旅オンライン」。

金沢でなぜ謎解き?なぜまちあるき?

金沢は、加賀藩の城下町をルーツとし、400年以上戦災に遭っていません。藩政時代のまちのスケールやまちなみを残す金沢は、ちょうどいい大きさのまち。だから歩いて楽しく謎解き。歴史と文化のまち。だから謎解きで楽しくまちあるき。謎解きとまちあるきのおかげで、遊びながら学べます。

ルートもペースも気分次第。

謎の舞台は、金沢駅、兼六園、近江町市場、金沢21世紀美術館、ひがし茶屋街の5つのエリア。どのエリアからスタートしても、どんな順でも遊べます。謎解きをメインにどんどん歩いたり、謎解きそっちのけで美味しいものやきれいなものに寄り道したり、お好きなペースで遊べます。

まちなみ、歴史と文化、ちょうどいいまちの大きさ、という贅沢を気軽に遊ぶ

知識の差を問わないのが「謎解き」の魅力!

漢字が読める学年以上ほどなら、知識や年齢の差は関係ないのが謎解き。親子で協力やひらめきを競ったり、年代の違う方とも一緒に遊べます。結束が強まったり、初めての人ともすぐ仲良くなる効果が期待できます。

金沢を発見/金沢を再発見

金沢が初めての方には主要エリアを一巡するとっかかりとして、リピートしている方にはひと味変わる、ひと味加える体験として、また地元の方には、意外と知らなかった金沢の魅力を再発見する“マイクロツーリズム”として、どなたにもお薦めです。

今の時代の観光にフィット

1人旅行(ソロ旅)が増える中、1人から楽しめるプログラムです。1人~少人数が各自のペースで遊ぶため、混雑緩和や分散観光に寄与します。屋外や開放空間だけで完結する内容となっています。


商品説明

パッケージ封筒に、冊子、ヒントブック、筆記具、あぶらとり紙が封入

『金沢謎旅まちあるき』セット
金額:1セット1,500円(税込)
内容物:冊子、ヒントブック、筆記具、賞品(オリジナルあぶらとり紙×5冊)
対象年齢:小学校高学年以上~大人(お子様は保護者と一緒にご参加ください)
人数:1人用
ただし2~3人程度で1セットをお使いいただいても遊べます。
所要時間:120~180分間(個人差や、食事、休憩などを含まない目安の時間)。制限時間はありません。時間に余裕を持ってご参加ください。
先に進めないとき、お急ぎのときは「ヒントブック」をご覧ください。

賞品の「オリジナルあぶらとり紙」全10種を重複なく封入いたします


『金沢謎旅まちあるき』2セット組
金額:2セット3,000円(税込)
2セット組には、オリジナルバッグ「謎旅トート」が1つ付いています。3色からお選びください。
謎旅トート(色:加賀棒茶)

謎旅トート(色:群青)

謎旅トート(色:金沢抹茶)


「謎旅トート」

金沢のまちあるき地図をデザイン。欧州有名ブランドも採用する上質素材を使用し、雨の金沢に優しい高撥水性、軽さ、しなやかさです。折りたたんで内ポケットに入れるとA5サイズになります。(素材が薄くて軽いので、実際にはさらに小さく折りたたむこともでき、衣服のポケットにも簡単に入れられます。)
汚れた場合には約30℃のぬるま湯で手洗いしていただき、乾燥後に低温アイロン仕上げすると撥水性が回復します。

カラーは、加賀棒茶(ベージュ)、群青(ネイビー)、金沢抹茶(カーキ)の3種。
※“おみやげ処”で販売の「2セット組」には、いずれか1つが付いています。(色はお選びいただけません。あらかじめご了承ください。)

  • 金沢のまちあるき地図をデザイン

  • カラーは3種

  • 薄くて軽くて折りたためます

 


謎を解く5つのエリア
(順不同):金沢市内 5つのエリアで謎を解きます。5つのエリアはどこからスタートしてどんな順に巡っても構いません。
  • 金沢駅

  • 兼六園

  • 近江町市場

  • 金沢21世紀美術館

  • ひがし茶屋街

  • どこから始めてどんな順に回ってもOK

※現地を訪問せず、本品のみで遊んでいただくことはできません。
ゴール賞:賞品としてあらかじめ「ちょっぴりあぶらとり」5冊を、セットに封入しています。

「ちょっぴりあぶらとり」
金沢が全国の生産量99%を誇る金箔づくりの技から生まれたオリジナルあぶらとり紙。1冊に5枚入。
パッケージは全10種。まちあるき地図から全10スポットのヒストリーとエピソードを紹介していますので、謎旅中、ちょっぴり休憩してあぶらをおさえるもよし、油を売るもよし、です。10種のうち、どれが当たるかはお楽しみ。
※2セットご購入の方には、全10種を重複なく封入いたします。Made in Kanazawa。
  • パッケージの説明シールに注目

  • 2セットご購入の方には全10種を封入

  • 先に進めないときはヒントか休憩を


もうひとつの謎旅、「金沢謎旅オンライン」。

スマートフォンからすぐ出発

金沢謎旅には、有料の「まちあるき」だけでなく、気軽にすぐ遊べる無料の「オンライン」もございます。
「オンライン」は、おうちで、または通勤通学中、専用ホームページにアクセスしていつでもすぐ出発できる“オンライン旅行”。メモとペンもあると便利です。

「金沢謎旅オンライン」 へ

「まちあるき」と独立した内容ですので、どちらからでも、また一方だけでも遊べます。「『まちあるき』がしたいけどすぐには金沢に行けない」という方は「オンライン」から、「『まちあるき』が楽しかったからもっと金沢の謎解きがしたい」という方は、後で「オンライン」に、ぜひ挑戦してみてください。

  • 金額:無料(インターネットに接続する費用は除く。)
  • 所要時間:1時間~。制限時間なし、中断も再開も自由です。
    先に進めないとき、先をお急ぎのときは「ヒント」をご覧ください。
  • ゴール賞:すべての謎を解き、ゴールした方から毎月抽選で10名様にプレゼントをお送りしています。くわしくはゴール後の画面をご覧ください。
オンラインの方が手強い。まちあるきは謎解き力+探索力。

「まちあるき」は“謎解き力”に加えて“探索力”を使いますが、謎そのものの難易度は「オンライン」の方が骨太に設定しております。

  • 謎解き力:「まちあるき」<「オンライン」
  • 探索力: 「まちあるき」>「オンライン」

主催:金沢文化スポーツコミッション
企画:日本ユニシス株式会社
制作:ナゾトキアドベンチャー

協力:金沢市観光協会、金沢21世紀美術館、近江町市場商店街振興組合
ほか、“ネタバレ”になるためここに記せない関係者の皆様