金沢文化スポーツコミッション

金沢文化スポーツコミッション

JP/EN

TOPICS

”JUMP ROPE CHALLENGE”メイキング映像を公開します!

“JUMP ROPE CHALLENGE”で縄跳びに挑戦しませんか?

いつでも誰でも楽しく、運動不足解消に“JUMP ROPE CHALLENGE”!Instagramのリールを見ながら、縄跳びにチャレンジしてみませんか。金沢のまちなかで、元シルク・ドゥ・ソレイユ アーティスト、縄跳び師の田口師永さんが『初級・中級・上級』のレベルに合わせて各2種類をパフォーマンス。ぜひ、挑戦してみてください!いま流行りのリミックス機能を使って、皆さんの「跳べた!」投稿もお待ちしています。(リミックスの投稿方法についてはご参考までにこちらをご覧ください。投稿は自己責任にてお願いします。)
そして、メイキング映像『The Making Of “JUMP ROPE CHALLENGE”』では、リール動画の撮影風景や、田口さんが世界各国で披露してきた一流の縄跳びパフォーマンスをお楽しみいただけます。ぜひ、ご覧ください!

※特別に許可を得て撮影および縄跳びをしています。

  •    
  • 田口師永(たぐち のりひさ)氏
    東京都出身。金沢市在住。2000年からジャンプロープ(縄跳び)を始め、2001年に世界選手権大会に出場し、2002年には世界第三位となる。同年、『シルク・ドゥ・ソレイユ』との契約を果たし、2003年『キダム』日本ツアーでジャンプロープのソリストとしてデビュー。これが日本人初のツアーショー及び日本ツアーへの参加となる。『キダム』では唯一の日本人として出演を続け、チームキャプテンやコーチの役割もこなす。2016年2月の『キダム』終了までに訪れた42カ国(217都市)で、約4000回のショーを行ってきた。現在はイベント出演や縄跳び指導、研修、講演活動などを中心にフリーで活動している。

 

The Making Of “JUMP ROPE CHALLENGE”(2'46")
関連リンク:

田口師永さんが縄の持ち方や回し方、跳ぶリズムなどを分かりやすく解説
プロが教える縄跳び運動(前とび編)
プロが教える縄跳び運動(二重とび編)
プロが教える縄跳び運動(かけっこ編)

Other topics

他にもこんな記事が読まれています。